読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストを目指すヅカオタの修行の日々

ヅカオタがミニマリストになるべく奮闘する毎日をつづります

ちゃぴのパントマイムが超絶品のアーサー王

宝塚

たまきちさま、トップお披露目おめでとうございます。お若いのに動ぜず健全で朗らかで、骨格逞しく大変に安心できるお姿で涙腺が緩んでしまいます。そんな眩しいお姿に、新トップコンビお披露目公演が一瞬でも駄作の誉れ高しと思ってしまったことをお詫び申し上げます。黒い美女みやるり様や楽しい客席降りなど、見所満載でもう満足でした。

 でも一番のハイライトはちゃぴのパントマイムでしょう。

正直、冒頭のアニメキャラな神が出たり入ったりして「これもうどうしよう」と思ってしまいました。剣を抜く件も、結局戦わずして手に入れてたし「何だかわからんから今年ナンバーワンの駄作」と完全に決め込んでいました。

ところがです。いきなりフィナーレの話で恐縮ですが、たまきちとみやるりとアーサの並びに胸踊りすぎてどうかしてしまう。このスリートップ(自分的)がいるのが最大の魅力ではないか。そのことにはたと気がつきました。

①それでもフランスからの輸入ミュージカル

今や月組お家芸と言っても過言ではないフレンチミュージカル参上ですか。パリでも初演から1年しか経っていないとのこと。月組がちょうど1789をやっていた頃ですかね。リーヴァイ氏の次はアチア氏を儲けさせようという魂胆でしょうか。しかし、そりゃ楽曲はいい。何というか、宝塚的ではないノリの良さがあって、CDで楽曲を聴いていてもちゃんと成り立つようなそんな完成度の高さ?ケルト民族音楽をアレンジしているそうです。

ドン・ジュアンもそうだけど、ストーリーは大雑把というか、単純明快でそんなに深くないところも割り切って楽しめる感じでした。たまきちが健全なタイプで陰鬱さとか妖しさが欠片もないので、波乱万丈なアーサー王の人生が短調に見えたこともひとつの要因かもしれません。最後はちゃぴとアーサを追放してしまうのは、意外でした。

色々とアーサー王の本家を映像で見ると、今回の月組が宝塚的潤色が強い気がするのは、ついついドン・ジュアンの「だいもんの欧米男子そのままっぷり」による本家踏襲型の記憶が濃いからか?

そんな私はまだドン・ジュアンのDVDを買っていないことをここに白状いたします。

 ②たまきちが超健全

前トップが個性強すぎだった反動か、たまきちはいい意味で凡庸というか、何でも無難にこなすようにお見受け。姉に貞操を狙われたり(完遂されたけど←みやるりがアーサーの子供を宿すとか言っていたけどその後全く触れられず、どうなったのかな)、嫁がアーサとできちゃったり、結構すんごいことが起きている割には動じてない・・・?その若さで?みたいな。

あまり苦悩せず色々決断してるというかね。そこがたまきちの良さだけどね。

③みやるりのゴスロリ姿がフランス人形そのままのよう

みやるりを見るだけでも甲斐があったというものです。これだけ顔立ちがはっきりしていて、超細身でゴスロリ衣装だと、もう何ともぐうの音が出ない。しかもすんごい悪い役で、1789のアルトワ伯を彷彿とさせる。これ、きっとアチア氏作品の「主人公に敵対する黒い人」という定番な役なのでしょうね。アルトワ伯しかり、モーガンしかり、ビジュアルと歌含めてみやるりしかこなせなさそう。

しかし、みやるりの手下がわかばちゃんとみつきちゃんってなかなかすごい。でも、正直みやるりのパンチ力が強すぎて、「ただの手下」にしか見えなかった。

④ハイライトはちゃぴのパントマイム

たまきちとちゃぴの結婚式の最中、みやるりが旅芸人を装って物語を話します。自分とアーサーの関係を語るわけですが、ちゃぴとたまきち+αが物語に沿ってパントマイムをします。たまきちがんばってるなハート(何様)と思っていたら、ちゃぴのパントマイムは群を抜いて絶品だった!とくに「母親が自殺をした」の首を切る様子が、壊れた人形のようで恐ろしさも感じる。ちゃぴって完全な無表情になることもできるんですね。多彩です。すごいですよこの方。

⑤アーサキタ━(゚∀゚)━!¥

アーサなかなか出てこないなぁと思ったら、まさかの客席からの舞台上がり。アーサかわいい。前回の信長は女装で、大変かわいいんだけどやっぱりアーサは男役をすべきでしょう。体格的に細いので娘っぽいのは否めませんが、アーサは月組が誇る男役です。王妃に横恋慕するという難しい?役どころなので、もっとほとばしる系かオラオラ系で攻め込んでもよかったかと。アーサもたまきちと同じく、危うさがあまりない健全な香りがするタイプなんですよね。これならちゃぴが沼に落ちて行ってしまうよな~という情熱感があったら尚の事アーサの素晴らしさが際立つことでしょう。妖しさと言ったらやはりゆずかれー氏が上手なんだろうと思ったり。

 

まずは、トップコンビがちゃんとコンビでよかったです。