読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストを目指すヅカオタの修行の日々

ヅカオタがミニマリストになるべく奮闘する毎日をつづります

ME AND MY GIRL Aパターン鑑賞 よくできたミュージカルではあるが

宝塚

f:id:hanarokusyo:20160521180812j:plain

ムラにてミーマイ観劇。ストーリーや展開などすっかり忘れていましたが、ほんとによくできたミュージカルだと思いました。テンポよく飽きずに最後まで楽しめた演目は久しぶりです。さすが非オリジナル作品ですね…!

逆説的だが、輸入ものは安定の見やすさ

 直近のミーマイは月組でしたね。月は私のセンサーにひっかからないので、当然みていないのですが、ミーマイという演目は私にとって特別な思い出。何と、2008年の月組公演が、記念すべき私のヅカ初観劇なのです。京都に遊びに行くついでに宝塚に立ち寄りました(正確に言うと京都通り越して先に宝塚)。当日B席で見たのを覚えています(2階席ガラガラ)。ただ、ここでは沼に落ちることはなく、退屈で居眠りしてしまったほどピンとこなかった。それがこうなってしまうとは、人生わかりませんね(犯人は蘭寿さん)。またムラでミーマイを見るとは、感慨深いものがあります。パンフをみると、カノさんもこの時の公演が初宝塚だったようですね。

さて、これまで再三この演目を見てこられた方にはもうあきあきなのかもしれないのですが、私はこうしてちゃんと見ると、なかなかよくできた演出だと思いました。元の作品を見てはいませんが、きっと愉快でテンポよくキャラクター性が豊かな作風なのでしょう。ひとつひとつのキャラが立っているので「声も顔も役もみんな同じにみえる」ということがなかったし、ドタバタ感の中に稚拙な部分が紛れて「何だか大団円!」で幕が閉じ、ひとつの作品として満足感が高かったのです。非オリジナルというのが決めてですね。大変申し訳ないのですが、カリスタがあいたたたな感じだったので、オリジナル作品花組恐怖症が多少ありました。これで払拭したのでよかったです。

とにもかくにも蘭寿さん、だいもんのいた花組は大好きな組なんです。1幕でビルが一族の前に現れる場面の前後、登場人物がみな慣れ親しんだ人たちで懐かしくなりました。みりお様に組長、じゅりあ様、キキちゃん、べーちゃん、マイティー、ゆずかれーくん、そしてマヨP。マイティー、大きくなりましたね…!今の花組の癒しはマイティーです。じゅりあ様はやっぱり美しいし、組長の落ち着いた感じもあのまま。そしてべーちゃん!べーちゃんのマリアよかった。笑顔が見られて本当によかった。フィナーレの銀橋もよかった。ゆきちゃんのマリアも見たかったな。

もしもしトップさん。迷走中でしょうか

そんな幸せな思い出だけで締めくくりたいところですが、そうはいかない。どうもトップの2人の方向性が、揺らいでいるように見えてなりません。みりお様、もっとお歌がよくできた印象だったのですが、心から楽しんで歌っていない様子。愛と革命の詞の頃はもっと生き生きしていたのにな。滑舌も多少聞きづらくなっている気がするのは、カノさんに引っ張られてしまっているのかしら。カノさんはみりお様との並びがしっくりこないし、滑舌は悪いし、歌はへろへろで見てられません。下町娘ってもっとちゃきっとした感じだと思いますが、ただ品がない様子に見えてしまう。

マヨPの弁護士はとってもよかった!バラもって踊って歌いたいのにべーちゃんに毎回拒否られる(笑)。ちょっとした間がよく考えられていて、ニヒルな笑いを舞台で焦り気味にやってしまう人たちが多い中、沈着かつ愉快げに演じていたのが印象的でした。舞台役者がどんどん抜けていってしまう宝塚の未来に栄光あれ。アプローズ。

そして、この人について触れずにはいられないゆずかれーくんジャッキー。でかい、細い、顔が濃い!(そんな感想)。顔立ちから男役な方ですが、これがなかなか女性としてのしながよくできていて、似合っておりました。歌が…高音がちょっとあの…。

ぷりっとしたり、怒ったり、いちいちかわいいんですね(笑)。男役ではあんなにキメキメなのにね。カレーマイティーカップルがやたらでかくて目立って不思議な感じ、いや、カレー女子にはマイティーしか並べない、圧巻の迫力。

さて、マイティーは重要な場面でソロが結構多くて、とても安定していて安心しました(お前誰)。芯から優しげで高潔で、貴族然とした立ち姿でした。イギリスの皇族に本当にいますよね、あんな人。さわやかなのはいいことです。赤いマント?白に近い金髪に映えていてかっこよかったです。カレー女子のような同期がいたら、こわいよなぁ。しかも同じ組に。ちょっとどうしたって勝てっこないようなインパクト。その中でも地道に真面目に取り組んでいる様子が、マイティーに好感を持てるポイントです。

でも、今回の役替わりは複雑ですね。メインキャストばかり目で追っていると、ほかの重要メンツを見逃してしまう。今回、ちなつちゃんをしょっちゅう見失いました(泣)。認識できたのはランベスクイーンだけ…ちなつちゃんジャッキー見たかったな。でも1回で十分かな。

f:id:hanarokusyo:20160521180839j:plain