読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストを目指すヅカオタの修行の日々

ヅカオタがミニマリストになるべく奮闘する毎日をつづります

福袋2015まとめと2016の展望〈コスメ・雑貨編〉

今日はとうとう30日。福袋情報にそわそわしております。さて、前回は茶・食品編を振り返りましたが、今回はコスメ・雑貨編と題し、ランキング形式ではなく散財記録としてつづりたいと思います。

コスメ編

阪急オンライン ロクシタン HANKYU BEAUTY『2015化粧品WEB福袋』 10,800円

f:id:hanarokusyo:20151230200622j:plain

阪急オンラインで抽選に当たり、購入しました。

実は初のコスメ福袋でした。概算でざっと25,000円分近くとなり、お得と言えばお得でしょうか。ベースメイクには当たり外れがあるので、ヘア・ボディケア中心だったのは幸いでした。

2016年分は抽選に外れてしまいましたので、指をくわえて購入された方のレポを読みたいと思います。

 

ETUDE HOUSE  エチュード Sweet セット 2015 5,000円

http://www.etude.jp/home

f:id:hanarokusyo:20151230201313j:plain

メインアイテムは公式ホームページで中身が公開されていました。2016年版はオンラインで販売が開始され、30日21時現在完売しています。

この金額にしては圧巻の量だと思います。クッションファンデの現品とレフィルは嬉しいし、あまり使わないシートマスクはそんなに入ってなかったし、クレンジングフォームとピーリングがどん!と重みを増していて、個人的に大変良い福袋でした。

f:id:hanarokusyo:20151230201405j:plain

購入金額別プレゼントのカップケーキハンドタオル、ネイルカラー&ステッカーセット、2日分のサンプルセット(シートマスク、bbクリーム、ccクリーム、コラーゲンモイストフルクリーム)もついていました。

タオルとネイルはいらないけど、サンプルは出張族の身には重宝します。韓国コスメが好きな所以ではあります。もうあんまり買う気にはなれないけど。

ただし、エチュードハウスのこのピンクの世界はワタクシにはやや年齢層が離れている感が否めません。それはそれでいいのです。

 

 

DEWYTREEオンライン 2015福袋「善」コース 5,000円

https://www.dewytree.jp/KSelectShop/index.do 

f:id:hanarokusyo:20151230202141j:plain
こちらも韓国コスメ。日本ではオンラインがメインです。

クッションファンデとも異なる使用感のファンデ・ゼリーパクトが欲しくてこのコースを選びました。

オイルが入っていたのがポイントなのでしょうが、私はオイルを使わないのでお嫁に出しました。

クレンジングはオールインワンでズボラな私には嬉しいアイテムです。メイク落としも洗顔もこれで済みます。

なお、2016年版は1月1日より販売開始です。

 

DEWYTREEオンライン 旧正月版 福袋「善」コース 5,000円
1月に購入したばかりですが、旧正月版の発売を知り、一番のメインである必ず入るクリームが欲しくて購入してしまいました。パラベンなど、7つの成分を添加していないクリームです。

f:id:hanarokusyo:20151230202301j:plain

まあかぶりますよね、クレンザー。

普段使わないシートマスクは出張時の化粧水がわりに。

 

OHUIノンヒョン支社 2015福袋 30,000円

http://ameblo.jp/ohuinonhyun/

OHUIやSUM、后などをはじめとするちょっと高級路線の韓国コスメ、LG系を扱うノンヒョン支社にて毎年福袋が販売されます。2015年は欲しいアイテムをリクエストし、可能な範囲で入れていただけるという内容でした。※2016年は違うスタイルのようです

この時はクッションファンデにはまっていたので、ベースメイクを中心にヘアケア・ボディケアというお願いをしました。

貪欲に欲しいアイテムをがんがん希望したところ、かなりリクエストに応えていただけたと思います。感謝。

スム

f:id:hanarokusyo:20151230195736j:plain

オフィ

f:id:hanarokusyo:20151230195751j:plain

フー

f:id:hanarokusyo:20151230195800j:plain


ベースメイク祭りですね。


おまけはフーのシャンプーとコンディショナー、クレンジング、オフィのボディシャンプーとローション、各20袋以上!これは詰め替えると1週間分ぐらいになります。

f:id:hanarokusyo:20151230202556j:plain

これが嬉しい!フーはリクエスト商品だったのですが、本品が難しかったのか、おまけで私の夢?怨念?を叶えて下さったようです。

 

唯一雑貨編 

russet HAPPY BAG 15,000円

f:id:hanarokusyo:20151230205714j:plain

何とミニマリスト見習いなのに今年の初めにラシットの福袋を買っています。バッグが4個も増えるなんて、今なら当然買わないものですが、福袋専用のちょっとチープな感じがサブバッグにちょうどよく、これはこれで使い勝手が良いものばかりでした。

ラシットも抽選です。運よく当たり、渋谷の東急へ引き換えに行きました。当選番号をお姉さんに伝えて持ってきてもらうので、選べません。この4色を基本に、様々なバリエーションがあったようです。

 

2016年の展望

2015年の福袋購入のため、12月から調査すると、意外と抽選が多いことを知りました。

オンラインで買えると混雑の中並ばなくて済むし、今やコストカットのため1月3日まで新年は営業しない百貨店がある中、省エネで福袋が買えて時代には合っている感じもします。

新年のわくわく感はやはり店頭の方が実感しやすいところではありますが。

ただ、今や目指せミニマリストな状況なので、コスメについては消耗していまうジャンルではあるものの、2016年は自粛の予定でございます。

顔がひとつしかないので、コスメはなかなか在庫が消費できません(当たり前)。在庫がまだまだあっても、コレクション的に集めたい欲求が高かったのですが、できるだけすっきり明快に暮らしたいとある日突然思うようになり、何とコスメに関する物欲は消失しました。

物件探しを進める中で、高額な坪単価に収納スペースが含まれていることに思いいたり、あふれかえった物を収めることにあきあきしてしまったのです。

在庫を使い切ったら、次の物を考えたいと思います(当たり前)。

現にこの写真の中でまだ使い始めていないものがいくつかあるのよね。

鞄の福袋ももちろん見送ります。洋服に関しては、以前のエントリーで書いたように自分のスタイルが確立してしまっているので、アイテムごとに厳選する必要があるために福袋は怖くて買えません。

hanarokusyo.hatenablog.com